提携する企業のメリット

  • 出社前後の時間の効率化
  • 育児による離職の防止
  • 仕事に注力できる安心して働ける
  • 企業の魅力を向上し優秀な人材の確保に
  • 待機児童の解消など地域貢献につながる

企業主導型保育とは

保育の受け皿を増やし、誰もが働きながら安心して子どもを産み育てることができる社会を実現するため、「企業主導型保育事業」が平成28年度に創設されました。

仕事を続けるにあたり、職場の近くに子どもを預ける環境は不可欠です。そこに安心があればさらに良いですね。りすさんの保育室では地域・企業のみなさんと共に子どもを育てていくお手伝いをしています。

詳しくはお問合せください

お問合せ